ペーパーハウスで学ぶスペイン語会話 Season2 【初級】

実践/雑記

(Part2-5)

①Eh, oiga.

おい、君

Eh, oiga.(おい、君)

  

Ha entrado un payaso.(ピエロが入館)

  

Podría ser él disfrazado.(変装かも)

oiga
oir「聞く」の3人称に対する命令形です。
「ちょっと」とか「すみません」と注意を喚起するのに使えます。
また電話で
Oiga.「(掛け手)もしもし」
Díga(me).「(受け手)もしもし」
とやり取りします。

スペイン語の呼びかけ「すみません」
  • Oye「ねぇ、ちょっと」→oirのtú命令形
  • Oiga「すみません」→oirのel命令形
  • Disculpa「(尋ね事で)すみません」(くだけた)
  • Disculpe「(尋ね事で)すみません」(丁寧)

②Date la vuelta.

後ろを向け

Date la vuelta.(後ろを向け)

  

He dicho que te des la vuelta.(後ろを向けと言ってるんだ)

  

Hijo de puta.(クソ野郎)

vuelta「回転、戻ること」
dar una vueltaで一回転するという意味です。
dar + te→date(あなた自身に与えろ)la vuelta(後ろ向きを)ということですね。
もともとはvolver「帰る」という動詞があるので、「戻ること」の意味もあります。
ex. Hasta la vuelta.(また戻るときまで→行ってらっしゃい)

→ex. Que tengas un buen día.(いい一日を送りますように→行ってらっしゃい)
こちらも会話でよく使われる送り出しの言葉です。

Hijo de putaこちらはおなじみサノバビッチでしたね。

③No tengo nada que perder

失うものは何もない

No tengo nada que perder y me importa todo una mierda, ¿estamos?(失うものは何もない、どうでもいいんだよ)

  

Así que vosotros mismos.(お前たち次第だ)

  

Cinco, cuatro, tres, dos, uno…(5,4,3,2,1,)

モデルガンとデンバーの銃のすり替えに成功したアルトゥーロが仕掛けます。毎度のことながら何度失敗してもめげないアルトゥーロに、もはや敬意しかない。

No tengo nada que perder
=I have nothing to lose
nada「何も~ない」
ex. No hay nada en la casa.(家の中には何もない)

④¿Qué le pongo?

ご注文は?

¿Qué le pongo?(ご注文は?)

  

Una cerveza.(ビールで)

  

¿Qué tal te ha ido el día?(調子はどう?)

カフェ・ハノイでの教授とラケルの会合シーンから。

¿Qué le pongo?
直訳すると、私はあなたに何を置くか?→何をお持ちしましょう?で注文を聞くセリフとなります。

これだけで食える。レストランで使いたいスペイン語会話
  • Tengo una reserve a las ocho.(8時に予約しました)
  • Tráigame(nos) la carta, por favor.(メニューをお願いします)
  • Voy a tomar este.(これにします)
  • La cuenta, por favor.(お会計お願いします)
  • Para comer aquí o para llevar?(ここで食べますか?テイクアウトしますか?)
  • Para comer aquí./Para llevar.(ここで食べます/テイクアウトします)
  • ¿Cuánto cuesta?(いくらですか?)

cerveza「ビール」

BARでアルコールを頼む
  • Cerveza「ビール」
  • Vino tinto(赤)/blanco(白)/rodado(ロゼ)「ワイン」
  • Tequilla「テキーラ」
  • Ron「ラム」
  • Mojito「モヒート」
  • Cuba libre「キューバリブレ」

⑤Antes o después

遅かれ早かれ

Antes o después, todo esto acabará.(遅かれ早かれ、事件は終わる)

  

Y entonces tú y yo nos vemos en la playa.(そしたら海に行こう)

  

Pero tienes que escoger un sitio.(けど、行き先を選ばないとな)

事件が終わればラケルと海外に行く約束をした教授。この約束はもちろん計画には含まれないはずですが…もしバレずに犯行が終えていたら一体どうするつもりだったんでしょうか。気になりますね。

antes「前」o desupués「後」
遅かれ早かれという表現は他にも
tarde o tempranoもあります。
tarde「遅い」o temprano「早い」なのでこちらの方がより遅かれ早かれのニュアンスに近いですね。
ex. Tarde o temprano, todos los seres vivos mueren.(遅かれ早かれすべての生き物は死ぬ)

NOTA

acabar「終わる」

 

playa(女)「海」

 

sitio(男)「場所」

⑥más o menos

おおよそ

Está al suroeste del archipiélago, está un poquito por encima de la isla de Borneo.(群島の南西にあってボルネオ島の少し上にある)

  

Tiene 849 000 habitantes, más o menos, y la capital es Puerto Princesa.(人口は84万9000人ほどでプエルトプリンセサが州都だ)

パラワン島はフィリピン人にとっての沖縄みたいなものでしょうか。僕も行ってみたい島上位ランクです。

先ほどの遅かれ早かれと似たような表現ですね。
más「より多く」o menos「より少なく」対になる語句を並列して
多かれ少なかれ→「だいたい、おおよそ」という意味です。
転じて、調子などを聞かれたときに「まぁまぁ、ぼちぼち」のようにどっちでもないと答える表現でも使えます。
ex. ¿Te gusta esta canción?「この曲好き?」
-Pues, más o menos.「うーんぼちぼちかな」

対になる語句を並列する表現
  • antes o después「前後はあれど」
  • tarde o temprano「遅かれ早かれ」
  • más o menos「おおよそ、まぁまぁ」
NOTA

isla(女)「島」

 

habitante「住人」

 

capital(女)「首都」

⑦Por nada.

別に

¿Por qué me preguntas eso?(なぜ聞く?)

  

Por nada.(別に)

  

Y… ¿dices que él te provocó?(挑発されたと言ったわね?)

教授の服にオレンジ色の毛がついているのを発見したラケル。(目敏すぎっ)
点と点が繋がって再び疑い始めます。(3度目の正直)

por nada
直訳すると、何もないもののために→「別に」
¿Por qué ~?と聞かれたときは
Porque ~と理由を答えればいいですが
特に理由が思い当たらなかったり、言いたくない時もありますね

特に理由が見つからない時の答え方
  • Por nada.「別に」
  • Sin razón.「理由はない」
  • De algun modo.「なんとなく」

⑧Quítate la ropa.

服を脱げ

Quítate la ropa.(服を脱げ)

  

Camiseta también.(シャツもだ)

  

Tengo una herida en el hombro…(肩の傷が…)

quitar「取り除く」=take off
quitarse「脱ぐ」

〇〇を脱ぐ
  • Quitarse los zapatos「靴を脱ぐ」
  • Quitarse la camiseta「シャツを脱ぐ」
  • Quitarse los pantalones「ズボンを脱ぐ」
  • Quitar la corbata「ネクタイを外す」
  • Quitar las gafas「眼鏡を外す」

こうやってみると脱ぐ、外すの違いはないようですね。身に着けるものを取り外すと時はquitarseです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました