【第11回】サルサ/バチャータのダンスイベントを開催してみました。

ラテンダンス
この記事の著者
LUIS

スペイン語を独学中です。一緒に勉強しましょう。
LIKE❤:一人旅/海/ラテンダンス/スペイン語/テキーラ🛫🏖💃🇪🇸🍺
趣味:釣り/ブログ/ドラクエ/麻雀🎣💻🎮🀄

LUISの活動

6月20日に初めてラテンダンスのイベントを主催しました。

イベント名はFiesta!!(サルサバチャータパーティ)@新大阪カリフォルニアカフェ

サルサ/バチャータを踊りたい人向けのダンスイベントです。

4月の緊急事態宣言を受けて踊れる場所がすべてCLOSEしてしまいました。

5月に緊急事態宣言が解除されてからポツポツ踊れる場所は増えてきましたがコロナ以前と比べると、踊れる場所や頻度はめっきり減ってしまいました。

そこでラテンダンスを踊れる場所を作りたいと思ったのがこのイベントを始めるきっかけでした。

新大阪カリフォルニアカフェ

場所は新大阪にあるこちらのお店をお借りしました。

明るくオシャレな場所なので若い人でも気軽に参加しやすいのではないかと思って以前から気になっていたスペースです。基本的にサルサ場はどこもアングラな雰囲気で近寄りがたいところが多いので…💦

イベント当日の様子

イベント当日は参加者を把握できるよう、名前と連絡先の記入

アルコール消毒、マスクの着用などを行いました。

特にサルサダンスはペアで踊るのが基本なので、どうしても三密に近い状況が生まれてしまいます。

サルサコミュニティの中でもコロナの時期に行うべきではないという意見と、できる限りの対策を行っていればすべてを禁止する必要はないという意見に分裂しているようです。

実際僕がイベントを行うと言ったときも、今やる必要があるのか?もっと慎重に行動するべきではないか?という反対意見もありました。

直前まで悩みましたが、リスクを可能な限り抑えながら、コロナ以前の生活を徐々に取り戻していくことが最善だと考えイベントを開催しました。

6月20日の初回のイベントの後も7,8,9,10月と毎月第三土曜日のお昼にイベントを開催してきました。

世間でもGo to TravelやGo to Eatといった政策をからめてコロナと共存するという考え方が浸透してきたように感じます。

また冬がやってきてコロナが猛威を振るう可能性もありますが、その時々に合わせた行動を自分の頭で考えていくことが必要だと思います。

そのような時が来ない限りは、このイベントも継続できれば幸いです。

毎月土曜日15:00~18:00新大阪カリフォルニアカフェで楽しく踊りましょう☺

参加したい方はFacebookでメッセージを頂くかイベントを検索してみてください❣

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました